windowsが起動しないとき〜症状別の処置で解決!

computer

クラウドで安心

ネット上にバックアップ

hands

パソコンのエラーによってデータが失われた際の備えとしては、データ復旧ソフトだけでなく、クラウドを活用する方法もあります。
クラウドとは、パソコンのデータをインターネット上に存在させるサービスのことです。
パソコンやハードディスクが壊れてしまった場合でも、データはインターネット上にあるので失われる心配がありません。
バックアップの処理を実行するのはサーバー側なので、容量に余裕がなくても問題なく処理できます。

サービス内容

クラウドバックアップを実行できる商品もたくさんあります。
アプリをダウンロードするのみで、バックアップしてくれるものなど、特に手間をかけずに実行可能な商品もあります。
価格も、サービス内容によって様々です。バックアップするデータ量やサービス内容から最適なサービスを見つけましょう。

備えは複数

パソコンのデータが失われた際の備えとして出来ることは色々ありますが、どの製品やサービスも、これさえやっておけば完璧!とは考えないのが懸命です。
データ復旧ソフトウェアでは全てのデータを復旧させられない場合もありますし、クラウドバックアップに関しても、クラウド側にエラーが発生した、運営元のIT企業がサービス撤退した、倒産した……などあらゆるリスクが考えられます。
パソコンのデータを出来る限り失わないためには、備えは複数もっておくことをお勧めします。